彦根暮らしBLOG

~ 琵琶湖に抱かれて ~

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 彦根市通信
  4. 僕が工務店を始めた理由②の話 ⁡

僕が工務店を始めた理由②の話 ⁡

『自らお客様の声が聞きたかった』

家づくりの現場は、毎日職人さんがコツコツと施工してくれるからこそ工事が一歩一歩進んでいきます。

そんな中でも、僕の場合は立場的に工事内容は事前に把握しておりましたが【お客様が家にどんな思いを持っているか】という事を知ることは少なかったと思います。

当然、会社とお客様とが話し合って決めた図面があり、それに沿って施工を進めていくわけです。極々普通の流れです。

でも、大工工事をしていると、自然とお客様とお話しをする機会も増えてきます。
世間話からその時々の話題の話し…当然、工事中なので工事に沿った話しをすることもあります。

とある工務店さんのリフォームの仕事をさせて頂いた時にお客様からは
『大工さん、この見積りに記載させている工事ってどこの工事のとこ⁇』
と聞かれたり

また別の会社の仕事をしてる時に元請けさんからは
『ここにテレビボードを設置したいとお客様が言うてるので、ちょっとデザイン考えてーな!』
と言われたり…

こういうコミュニケーションが増えてくると、お客様からも色々相談や質問や依頼を受ける事が増えてきます。
そして毎度僕がお客様と元請さんの架け橋となる。

【お客様が家に対する思いや考えをもっと知りたい】
こう思うようになったきっかけは些細なこんなやりとりから。
ですが、それがわかることで、お客様の求めている事が理解でき、お客様のご希望に沿った提案も出来るようになってきて、さらにまた相談を受ける。

とはいえ、そこには予算がありますし、会社から仕事の依頼を受けている大工として勝手なことは出来ません。

ただ、僕の気持ちの部分と、指示を受けてこなす仕事。
大工さんとして現場で施工していくだけというのが、段々と違和感を感じるようになってきました。

お客様の求めていることがわかる方が、僕自身やり甲斐があると感じたからですね。

~・~・~ イベント情報 ~・~・~
【日時】
2022年
2月12日(土)13日(日)
2月19日(土)20日(日)
全日程、完全予約制になります
10:00〜 / 13:00〜 /15:00〜 / 17:00〜

ご予約は、お電話もしくはプロフィール画面のURLへ♬
0749-27-6111
————————————–**

旬スタイルのモデルハウスは実際暮らしているからリアルをお届けできます
@shun_styleのプロフィール画面より
モデルハウス見学お申込みください(#^.^#)

—————————————**

家族の健康を、おうちから
株式会社旬スタイル
滋賀県彦根市正法寺町470-39
0749-27-6111

関連記事