彦根暮らしBLOG

~ 琵琶湖に抱かれて ~

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 彦根市通信
  4. モデルハウスに住む3つの理由

モデルハウスに住む3つの理由

こんばんは!彦根は先日の記録的な豪雪のため雪掻きで必死です。ここ2,3日はやばいです。

⁡モデルハウスに住む3つの理由
①住んでみてを実感するため
②実際に掛かる暖冷房費の算定
③体の変化

①住んでみてを実感するため
モデルハウスだから斬新…というのも変でして。
少し固定概念を外した間取りにしてみようと。
でも、自宅も兼ねておりますので、当然ながら快適さも求めております。
その上で生活がどのように快適になるのかを感じてみたいと思ったのです。

本当に冬でも室内で洗濯物がよく乾くの⁇
お風呂の掃除は本当に楽なの⁇
お風呂の湿気で室内が本当に潤うの⁇
冬でも室内で洗濯物が良く乾くって本当⁇
他にもいろいろ。

モデルハウスだから…だけではなく
まずは自分達夫婦が体験、体感してありのままをお客様に伝えたいと考えております。
とはいえ、少し攻めた感じの間取りにしておりますので、驚かれることが多いのも事実ですが…。

② 実際に掛かる暖冷房費の計測
『夏は涼しくて快適』と、よく目にします。
お年寄りの方、若い方、それぞれに感じる快適な温度があると思うのです。
とはいえ、最低限『熱中症』になりにくい温度にしておく必要があると考えます。その結果、室内温度を何度以下で1ヶ月の冷房費はいくらになる⁇
『冬は暖かくて快適』と、これまたよく目にします。
例えば、ダウンジャケットを着て過ごすことで暖房費は安くできます。
それって、快適というよりお金が掛からないようにしているって感じですよね。
旬styleでは真冬でも室内温度を23℃以上になるようにしております。
贅沢と思われるかもしれませんが、これは家の中で起こる『ヒートショック』を無くしたいと考えているからです。そして暖かいと肩の力が抜けて体がリラックスし、結果免疫力アップに繋がるからです。
その結果、暖房費は室内温度を何度以上で1ヶ月いくらになる⁇
こういった感じで、夏は何度以下で、
冬は何度以上でエアコンの消費電力はどのくらいか⁇を計測して、お金に換算しております。
高性能住宅をうたっているのであれば、室内温度が何度で暖冷房費がいくら掛かるかが大切だと考えております。

③ 体の変化
室内を暖かくして過ごしている結果、冷え性だった奥様がこの12月にフローリングでも裸足です。
もちろん床暖房は使用しておりません。
基礎体温は35℃後半だった体温が、今や36℃後半ぐらいに上がってます。
また。お盆休みや年末年始の休み前の夜は『明日から休みやー』と気が緩んで体調を崩すことが多かったのですが、気がつけば偏頭痛や風邪にかかりにくくなっております。
そしてとても小さなことですが、僕がこの大雪が降る中タイツを履かなくっております。
家の中で一日じっとしているなら別ですが、普通に外で作業している日であっても、オジさんなのに履かなくなっているんです。

こういったことを感じた上で、お客様にお話しする。
モデルハウスのパッと見は、非常識な間取りと感じる方もいるかも知れません。ですが、リアルに生活してますので、リアルな声をお客様にお届けすることが出来ます。
当たり前にとらわれることなく、建てる前にこんな家もあるんだと、検討の候補に入れて頂ければ幸いです。

~・~・~ イベント情報 ~・~・~
【日時】
2022年
2月12日(土)13日(日)
2月19日(土)20日(日)
全日程、完全予約制になります
10:00〜 / 13:00〜 /15:00〜 / 17:00〜

ご予約は、お電話もしくはプロフィール画面のURLへ♬
0749-27-6111
————————————–**

旬スタイルのモデルハウスは実際暮らしているからリアルをお届けできます
@shun_styleのプロフィール画面より
モデルハウス見学お申込みください(#^.^#)

—————————————**

家族の健康を、おうちから
株式会社旬スタイル
滋賀県彦根市正法寺町470-39
0749-27-6111

関連記事