彦根暮らしBLOG

~ 琵琶湖に抱かれて ~

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 彦根市通信
  4. 階段アレコレ

階段アレコレ

【階段アレコレ】

昔は上下の階の移動のための道具でしかなかった階段。

お城で見た階段はかなり急で、下手すれば一段一段高さがまちまちなことも…。
とても歩きにくいし下手すればコケちゃいます(汗)

今は建築基準法で定められた寸法があるので、急すぎることも狭すぎることもなくなりました。

僕が子供の頃には無かった階段手摺りも、2000年の建築基準法の改正に伴って設置が義務化されました。

昔はほとんどの家は廊下に階段がありましたが、リビング階段が主流になって今は階段もオシャレに気を使う時代。


住宅インテリアの一部として、色んなディスプレイをしてみたり、壁面に絵や写真を飾ったり、今や主役に躍り出る勢いだってあると思います。

折れ階段、螺旋階段、直線階段…
生活スタイルに合わせどこに配置するのか、どんなカラーにするのか、どんなサイズにするのか。

たかが階段ですが、毎日昇り降りをするものだからこそコダワリの階段にしてみてください^_^

————————————–**

旬スタイルのモデルハウスは実際暮らしているからリアルをお届けできます
@shun_styleのプロフィール画面より
モデルハウス見学お申込みください(#^.^#)

—————————————**

家族の健康を、おうちから
株式会社旬スタイル
滋賀県彦根市正法寺町470-39
0749-27-6111

関連記事