彦根暮らしBLOG

~ 琵琶湖に抱かれて ~

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 彦根市通信
  4. 我慢をやめて実際に変化したこと

我慢をやめて実際に変化したこと

ここ彦根も急に寒くなり、みなさま体調崩されていませんか?11月は家庭内死亡事故が急増する季節です。
肺に冷たい空気を入れると体調を崩しやすくなりますので、せめて家の中は暖かくしてお過ごしください。

家族が健康に過ごすために、寒さを我慢せず、暖房を積極的にする生活をはじめたことにより、私自身も大きく変わりました。
床暖房なんてついてないですが、私の家族は冷え知らずです。

①家族みんなが風邪を引かなくなった
長期連休があると、普段張り詰めた気持ちが途切れるのか、そんな時にかぎって熱を出す・・一昔前の僕は、毎年の事やと諦めていました。
しかし、きちんと温度管理をしはじめて、家の中で暑いも寒いも感じない心地よい温度で生活することを始めたら、家族みんなが風邪をひかなくなりました。
ちょっと喉がおかしいかな?と感じても、うがいをして寝て起きたらスッキリ!昔のように長引くことがなくなったんです。
何よりも奥さんの体温が上がったことで、奥さんとエアコンの設定温度での日々の戦いがなくなりましたwww

②家が快適すぎて、引きこもるようになった
僕が住む滋賀県彦根市は、数年に一度結構な雪がドカンと降り積もることがあります。そんな日の翌日は、朝からご近所総出で雪かきです。
夏も都市部に比べたら比較的過ごしやすいとはいえ、最近は体温を超える温度の日が多々あります。
そんな時であっても、家の中は常に快適な心地よい温度、冬でも半袖短パンで過ごせる家に暮らしていると、わざわざ体力を酷使する外に出ることが億劫になってきてしまいます。
今はとても便利にネット注文で生活ができるようになり、食料品から日用品まで頼めば玄関先まで届けてくれるから、近所のスーパーへ買い物へ行くことさえ無くなってきてしまったと奥さんは笑顔で言います。

③外の温度に気づかず、失敗することが・・・
真冬でも家の中で半袖裸足で過ごせる環境だと、外の温度に気づかない事が多々あります。
ピンポンがなって宅配の荷物を受け取るときや、ご近所さんが来られて玄関先でお話をしている時 そのままの格好で外に出て、最初の数分は体が暖かいから気づかないんですが、風がブワッと吹いたりすると『シマッタ!!』と気付く なんて事がよくあるんですwww
外出する時も、子供にタイツを履かせるべき?ヒートテック着せるべき?それが分からなくなります。
その為、外気の温度と湿度がわかる温湿度計を設置するようになりました。 そんなオウチが全国に広がると良いなぁ・・・と常に思います。

我慢することが美学の日本ですが、新しい家を建てるなら、エアコン数台で我慢しない高性能な家づくりが出来ることを知って頂きたいです。
そんな高性能な家を体感して頂くベストな季節がやって参りました。

モデルハウスの見学は、ぜひお気軽にお申込みください♪

————————————–**

旬スタイルのモデルハウスは実際暮らしているからリアルをお届けできます
@shun_styleのプロフィール画面より
モデルハウス見学お申込みください(#^.^#)

—————————————**

家族の健康を、おうちから
株式会社旬スタイル
滋賀県彦根市正法寺町470-39
0749-27-6111
————————————–

関連記事