彦根暮らしBLOG

~ 琵琶湖に抱かれて ~

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 彦根市通信
  4. 僕が思う「自分らしく生きられる家」とは

僕が思う「自分らしく生きられる家」とは

新しい家に住んだら・・・あなたの理想は何ですか?
今回は建築家の僕が考える「自分らしく生きられる家」についてご紹介します。

①趣味を思いっきり楽しむ
複数の趣味を持つ人。1つの趣味に没頭する人。ドライブ、音楽鑑賞、キャンプなど趣味って限りなく多種多様。人生において、いくつになっても趣味は楽しみたいものですよね。気晴らしや気分転換、生きる糧にもなります。おうちで出来る趣味ばかりでは無いですけど、考えたり準備することはできます。そのために必要な資料や道具等をしまっておく場所を考えて作る。考えているだけでもワクワクして楽しいです♫

②守りたいものがしっかり守れる
自分が大切にしている物。例えば趣味で集めた靴やバック。季節ものの服。
家の中に置いていただなのに、翌年クローゼットから出したらカビが生えて来てしまった!(◎_◎;)
なんてことを考えるだけでも嫌になりますよね…

またワンちゃんやネコちゃんはとても可愛いけど、ウ○チの匂いまでは愛せません💧
だからといって、夏は灼熱の暑さ、冬は極寒の寒さの最近の気象の中、外で生活させるとかはあり得ませんよ😅
一人一人が楽しむ空間も大事ですが、それは家族の笑顔があってこそです。
大切な人やものを守る為にも、家の中の生活環境づくりは、絶対必要なんです。

③明日への力をちゃんと蓄えられる
人は一日の大半を社会とだけではなく、自然環境とも闘っています。赤ちゃんからお年寄りまで、日々なんらかのカタチで闘っていることと思います。
目の疲れや心の疲れ等の様々な疲れを溜め込んで帰宅。お風呂、食事、家族との団らんや趣味の時間。どんなに良いホテルに泊まっていても、自宅よりリラックス出来る場所はないと思います。明日に備えるために今日は一旦リセット。家はそのリセットが出来る場所であって欲しいです。

旬スタイルでは、口では説明しきれない高性能住宅をモデルハウスで体感いただけます😊百聞は一見に如かずです。ぜひ、お気軽にご来場ください‼️

彦根でモデルハウスなら旬スタイル

関連記事