彦根暮らしBLOG

~ 琵琶湖に抱かれて ~

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 彦根市通信
  4. 家守りとして in 彦根

家守りとして in 彦根

2018年の大型台風21号

大阪の岸和田市では電柱が200本以上も倒れ大規模な停電が起き、関西国際空港への連絡橋が破損等々、各地に大きな被害をもたらした2018年の台風21号。

この彦根市でもたくさんの被害が出ました。

旬スタイルも瓦が飛んだ屋根にブルーシートをかけに行ったり、応急処置しに慌ただしく、あちらこちらに行っていた記憶があります。

N様との出会い

大手ハウスメーカーで自宅を建てられたN様も被害に遭われた一軒でした。

当然、建てた会社に連絡し、すぐさま応急処置はしていただけたそうです。

N様も本格的に直すのは、(あちらこちらで大きな被害が出ていたので)、しばらく待とうと決めていたそうです。

月日は流れ2020年。

台風シーズンに入る前に、更なる雨漏りを心配されたN様。

『他の会社で建てたけど仕事してくれるか?』と、気を使いながら旬styleに連絡してきてくださいました。

聞けば応急処置から被害にあった箇所は手つかず・・・

連絡しても来てくれないので何もしていない、とのことでした。

工務店は地域の家守りである

旬スタイルは「工務店は地域の家守りである」と考えています。

施工前の状況を説明、施工後どう変わったのかを説明しながら、工事を進めて参ります。

職人集団の旬styleにお任せあれ!!

株式会社旬スタイル

〒522-0024 滋賀県彦根市正法寺町470−39

0749-27-6111

関連記事