彦根暮らしBLOG

~ 琵琶湖に抱かれて ~

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 新築注文住宅とリフォーム事例
  4. 滋賀県東近江市K様邸 住み心地インタビュー

滋賀県東近江市K様邸 住み心地インタビュー

・引き渡し後1年半経ちました 一人暮らし→ご結婚で今はお二人で過ごしてますが 何か変化はありましたか?

(ご主人) その当時考えていなかった事が色々出てくるんですよね。
あーしてこーして、奥さん来てもこれだけしてれば大丈夫だろうと思っていたものが足りなかったり笑。
子供部屋とかリフォームするならこことかを今は考えてます。 子供ができたとしても、別の部屋で寝出すのは小学校高学年くらいだし高校卒業するくらいになると独立するだろうし、そのあとは時々返ってくる程度だから、やっぱり夫婦二人の生活が一番大事なんでね。子供ができたらまた旬さんに相談して考えます。

・洗濯物については?

(奥様) 本当にすぐ乾くし楽です。 特に気になる事もなく快適です。 「部屋干しは乾かないのでは?」と思ってましたが 思い込みでしたね。めちゃくちゃ乾きます。

・今年の花粉は多かったですが体感はどうでしたか?

(奥様) 本当に今年は花粉が酷かったです。けど家の中は全然大丈夫でした。外で目を取り出して洗いたいくらい痒くてしんどくても、家に戻ってきたら落ち着くので不思議です。
お客さんが来て鼻水や涙が出てても、家に来て30分ほどで落ち着きます。 もぉびっくりです 。

・年末年始にかけて久々に結構雪が積もりましたが家の中はどうでしたか?

(ご主人) 冬は本当に過ごしやすい。寒い事が全くないんです。
僕住み出した当初、帰ってきて着替えるのが面倒で、外の格好そのままで過ごしたかったから、一度19℃〜21℃の設定にしてみたんですが、そうするとやはりお風呂がひんやりするんですよね。
なので、やはり室温が25℃くらいになるようにエアコンの設定をするがベストなんだなと笑
(奥様) エアコンは本当にいいなと思う。冬、本当に1階のエアコン一台だけであったまるのか?電気代が気になる!と思ったこともあるけれど、発電のところを見るとそんなに上がっているわけではなく、何よりキッチンが寒いとかリビングが寒いとかが全くないんですよね。 冬の快適さには本当に驚きです。 冬も床が冷たいって事が全くないんで。床暖本当にいらないんですね!
両親が初めてきたときも、「床があったかいね」って驚いてました。 暑くも寒くない快適さはもうやめられないです。

(ご主人) 実は2階のエアコンを最初はつけてなかったんですが、奥さんの引っ越しと同時にエアコンを設置したんです。 せっかく届いたしと2階のエアコンも暖房をつけてみたけど暑くて笑
本当に1階のエアコンだけでいいんだとわかりました。 逆に夏も、1階のエアコンで冷房にしてみた事があるんですが やはり上の部屋まで涼しくするには、2階のエアコンなんだと。
聞いてはいたんですが試さずには入れなくて笑 。
去年の真夏の時にエアコンをつけずクルクルを回さずに過ごしてみたら階段の途中で暑いと寒いがくっきり別れていてびっくりです。 普通の家だとこれが普通なんですよね?

今年の夏はずーと奥さんが家に居てるので、 冷房つけっぱなしでも何にも勿体ないとも思わなくていいですしね笑
去年は僕だけだったからやっぱり仕事に出てる時は、多少勿体かなと感じてましたけど。
でも帰ってきて涼しい環境で過ごせる快適さを知ってしまうと、もう元のアパートには戻れないですよ。

・他に住み始めて感じたことはありますか?

(ご主人) コンセントの位置は今後何を置くか考えて設置した方がいいですよと最初に言われたことは間違いなかったなと痛感しています。
途中面倒になって適当に考えてしまった部屋は、あーここに必要だったかもって思ってる自分がいるんです笑
(奥様) 全部がオープンになっていることも最初はびっくりでした。 生活をしているとドアがない事もまじきりがないこともなんとも思わなくなってくるのが不思議でした。
(ご主人)縁側のところに、単相ガラスを設置すれば、冬はサンルーム的に使えたりできてもっと面白く過ごせるのかなと考えています
次のリフォームはそこをしようかなと思ってます。

・そもそも旬styleに決めていただくきっかけはなんでしたか?

(ご主人) 実は旬styleさんに決めるまでに20社近く見て 2年くらい迷って色々勉強して戻ってきました。格好良いけど寒い家とか、一番の推し部分が無駄な家なんかが色々と分かってきて 規格外のことは出来ないとか、これは保証対象外ですとか散々断言われてきて・・・。もう一度旬さんとお話しした時に、2年間の知識があったからこそ腑に落ちたというか!旬さんとこに決めた一番大きい理由は建築途中でも、変更できる自由設計というか自分の思い通りに一緒に作っていく感じが良かったんですよね。

・家の中のお気に入りポイントはありますか?

(ご主人) 僕はお風呂です! 一人暮らしの時はお風呂に4時間くらい入ってましたよ。 それにお風呂が全くカビないことに衝撃です。 天井の格好良いお風呂なんでね♪
お風呂の窓は本当に無くして良かったです。 実家でも窓があったし、風を入れてお風呂は乾かすのかなと思ってたから、心配な部分ではあったんですが、 窓がなくてもお風呂は乾きますよと言われたことを信じて無くしたんですが 乾きますね!笑 男前な天井のお風呂が僕の一番のお気に入りです。

(奥様) 私はこの和室にずっと居ますよ!キッチンも換気扇がないのも全く気にならないです。 何より掃除をしなくて良いのが楽すぎます。 最初は本当に驚きましたが今ではなんとも感じません。

(ご主人) 確かに本当に換気扇が必要ないんだというのは一番びっくりポイントでした。 油の跳ねなんて換気扇があろうがなかろうがありますしね。
キッチンの間取りはとても良かったです。 二人でキッチンにたっても余裕があります。

(ご主人) 僕、本当にこの家でいろんな実験してるんですよね。 夜19時くらいから晩御飯に焼き鳥を焼き始めて、気がつくと目がチカチカするくらい真っ白にモクモク煙が出てきて、でも肉がまだ焼けてないのでここで止めるわけには行かないので、 焼き続けた事があるんですよ!
流石に、その日は臭いも煙も残ってましたけど、次の日仕事から帰ってきたら、もう臭いも煙もほとんど残ってなかったのには本当にびっくりしました。 キッチンのすぐ裏には、洗濯物を干していたんですが、特に服に臭いがついて困るということもなく、洗い直す必要もなかったのには驚きでした。 玄関床に結露が起きた時も、旬さんに話したら、1階の暖房つけてないんではないですか?ってすぐ言われて、確かに!って。
その後エアコンつけた瞬間、結露がなくなっって すげーっ!て思ったり、ダメですよって言われたこともやらずにはいれないんですよね笑

 

–編集後記–

実家が某ハウスメーカーで建てた家だったけど冬とにかく寒い、だから自分が建てる家はあったかい家にしたい。そんな思いからスタートしたK様の家づくり。
独身から結婚、一人暮らしからお二人へと、この1年半の間に色んな変化があったりして、それでも楽しく快適に過ごしてらっしゃる様子が微笑ましかったです。

 

他のお客様のお声も見てみたい方はコチラからどうぞ

彦根でリフォームなら旬スタイル

—————————————**

彦根でモデルハウス見学なら旬スタイル

家族の健康を、おうちから
株式会社旬スタイル
滋賀県彦根市正法寺町470-39
0749-27-6111

関連記事